ハイドロカルチャーの観葉植物を植える器は雑貨屋さんで探してみよう!

最近、都内では雑貨屋さんが増えてきましたが、店内をみてみると、ハイドロカルチャーの観葉植物に使えそうな器がたくさんあります。

また、そのほとんどが\500前後のプチプライスで販売されていて、一般的な植木鉢の発想では思いつかないような個性も魅力的です。

そこで今回は、特に雑貨屋が集中する原宿にあるお店をいくつかご紹介したいと思います。

1.Flying Tiger Copenhagen

(フライングタイガー コペンハーゲン)

http://blog.flyingtiger.jp/

名前の通り、デンマーク発祥の雑貨屋さんです。

数年前に日本に上陸したときには、北欧のかわいくポップなデザインなのに低価格で買いやすいということで、大きな話題になり、すごい行列ができてましたね。

最近は日本各地にお店が増えているようです。

2.AWESOME STORE (オーサムストアー)

http://www.awesomestore.net/

直訳すると、”スゴいお店”です。

お店の外観の様な、ブルックリン風の渋めの雑貨がたくさんあります。ただ、植物を植えられえる器は、やや少なめでした。

こちらも都内を中心に全国各地にお店が増えているようです。

3.muy mucho (ムイムーチョ)

http://www.mucho-japan.com/index.html

スペインをテーマにしていますが、北欧風だったり、アメリカンな雑貨なども幅広く売られていました。

HPをみてみると、今後少し品揃えが変わりそうです。

4.Søstrene Grene (ソストレーネ グレーネ)

http://sostrenegrene.com/ja/

デンマーク発祥の雑貨屋さんです。

ペールトーンを中心とした上品な品揃えです。

今回紹介するお店の中でも、使える器が抜群に多く、私のおすすめです。

5.ASOKO (アソコ)

http://www.asoko-jpn.com/

ポップで遊び心のある雑貨が多い楽しいお店です。

ただ、マグカップやガラスのタンブラーなどがありますが、植物が植えられそうな器は少なめでした。

メラミン樹脂のマグカップです。

店内は左側のポップな感じのものが多い印象です。

観葉植物の品種は、

左:ポトス マーブル

右:幸福の木(マッサン)

自由の女神やエンパイアステートビルなど、 いろいろなニューヨークの名所がイラストで描かれたマグカップです。

ガジュマルを植えてみました。

6.Rainbow SPECTRUM (レインボースペクトラム)

http://www.rainbowspectrum.com/

こちらも、お店の名前そのままに、実にポップな品揃えです。

激安なプラスチックのタンブラー等、結構使えるものがありました。

お店の名前どおち、レインボーを意識したポップなプチスチックタンブラーです。お値段は確か3つで\300程だったと思います。

観葉植物の品種は左から、

コーヒーの木・サンデリアーナ・パキラ

です。

”鉢”ではなく、”器”で探してみると、いろいろな発見やコーディネートができるのも、ハイドロカルチャーの魅力だと思います。


特記記事
最新記事