​ハイドロカルチャー初心者の方必見!

いろいろな疑問にお応えするQ&A特集

アクアリウムでもハイドロカルチャーは使える?

ハイドロカルチャーの植物は、土が無い為水槽を汚しにくく、アクアリウム(淡水に限ります)に向いていますが、一部、多肉質(葉っぱが厚い=乾燥に強いが多湿には弱い)ものは向きません。

アクアリウムにはエアレーション(ブクブク)がついていて、水中に酸素が含まれている状態を作り出します。​そのため植物の根が水に浸かった状態でも、植物の根は呼吸することができ、根腐れの心配がありません。ただし、基本的には水に浸けるのは根の部分だけです。

また、アクアリウムで利用される水草は、ハイドロカルチャーの観葉植物と良く似たものもあったり、同じものもあったりします。​

アクアリウムにも使いやすい、水が好きなハイドロカルチャー植物16選

プテリス

アジアンタム

テーブルヤシ

プミラ

フィロデンドロン

シンゴニウム

​ディフェンバキア

ヒポエステス

アビス

ポリシャス

ポトス

ピレア

アグラオネマ

スパティフィラム

オスモキシロン

フレボディウム

​最近では、ハイドロカルチャーの特徴を利用したこんな商品もあります

​お魚に与えたエサの残りや排せつ物を、水中の微生物と植物の根が、分解吸収することで水中の環境を整えています。

ハイドロカルチャー アクアリウム