​ハイドロカルチャー初心者の方必見!

いろいろな疑問にお応えするQ&A特集

観葉植物を育てる温度はどのくらい必要?

​植物によって個体差はありますが、ここでは大まかなポイントを説明します。

【30度以上】

水温が上がりすぎてしまうと、根腐れや蒸れて傷むことがあります。

特に夏場は、高温になりやすい場所には置かないように気を付けましょう。

【25℃前後】

植物が最も成長しやすい温度です。

本州でいうと、6月頃です。

この時期が植物の植え替えにおすすめといわれるのは、成長しやすい=負担が少ない季節だからです。

【10-15℃】

植物の成長が止まってきます。

この時期はあまり水を吸わなくなり、肥料をあげてもあまり効果がありません。

【10℃以下】

植物によっては、寒さに耐えられ無い品種が出てきます。

特に、以下の植物は寒さに弱いため注意が必要です。

 

ハイドロカルチャー マッサン

​マッサン

ハイドロカルチャー クロトン

​クロトン

ハイドロカルチャー ポリシャス

​ポリシャス

ハイドロカルチャー ディフェンバキア

ディフェンバキア

ハイドロカルチャー アグラオネマ

​アグラオネマ

観葉植物 育てる温度